MAIL MAP

ニュースリリース

宅配買取サービス「ブランディア」
宅配キットをポストに投函
~受取の利便性向上・再配達軽減へ~

2018年06月29日

株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠、東証マザーズ上場:証券コード3545、以下「デファクトスタンダード」)は、2018年6月29日(金)より、宅配買取サービス『ブランディア』の宅配キット(小サイズ)をポスト投函可能にするダンボールを導入しました。
これにより、2回目以降利用のユーザーは、自宅に不在の場合でもポストで宅配キットを受け取ることができるようになりました。

買取の流れ ①申込→②宅配キット到着→③商品を入れて送る→④査定結果のご連絡→買取成立

受け取る手間を削減しサービスの流れをよりスムーズに

ブランディアではサービス利用の際、「宅配キットを受け取る(図②)」「査定希望の品物を入れて送る=集荷(図③)」という作業がユーザー側に発生します。宅配キットの受け取りは、時間や場所に制約が発生するため、この負担を軽減できるようポスト投函が可能なダンボール(小サイズ)の導入に至りました。これにより直接受け取る手間がなくなり、自宅に不在の場合も宅配キットの受け取りが可能になりました。
今回のリリースではまず2回目以降利用のユーザーを対象に提供し、新規ユーザーに対しても今後導入予定です。同社はこれからも継続的にオペレーションを改善していくことでユーザー目線の利便性向上、サービスのブラッシュアップに努めていきます。

【ブランディア】

http://brandear.jp/

【ブランディアオークション】

http://auction.brandear.jp/

【本件についてのお問い合わせ先】

株式会社デファクトスタンダード広報 菅原(すがわら)
メール:press@defactostandard.co.jp
TEL:03-4405-8177 FAX:03-3764-5986